グルメ

小樽市民ならばみんな知っている!?隠れた名店『どんど』

小樽市民ならばみんな知っている隠れた名店『どんど』に行って来ました。

筆者の体感ですが、小樽に住んでいる人の認知率は100%。逆に札幌から来た方や観光に来た方にはあまり知られていないといった感じでしょうか。

まさに地元の名店という感じですが、今回の紹介で知っている方にはノスタルジックを感じていただき、知らない方にはこのお店や味を知っていただきたいなと思います。

今回はお昼の終わり際に寄らせていただいたので、待つことなくどんどに入ることができました。

[adsense]

 

やきそば どんど ・ファン 小樽駅前 長崎屋
https://www.facebook.com/%E3%82…

※ ファンの方々のFacebookページです。

 

玉子焼き焼きそば大盛り

写真は『大盛り玉子焼きそば』です。そして焼きそば以外にも中華スープが付いてきてお得です。

このボリュームでお値段はなんと370円と大変お安くなっています。お財布に優しいので、学生にも嬉しいお値段ですね。

学校が終わる時間や、学生達の部活が終わる時間に寄るとお店が学生達で賑わっている!なんてこともよくある光景です。「俺も学生のときには友達と食べたなぁ」と何十年経っても変わらない小樽の光景ですね。

サイズは『並・大盛り・ジャンボ・スーパージャンボ』など豊富で、お値段もほとんどが500円以内で収まります。

焼きそば以外にもお好み焼き、カレー、たいやき、ポテト、アイスなどメニューも豊富で、「小腹が空いたなァ」と思ったらテイクアウトもできます。

 

肝心の味はというと、少しだけ薄味で、細かく刻まれたキャベツがしゃきしゃきと焼きそばにアクセントをつけています。そして角状のお肉でよりお腹を満たし、玉子は半熟で焼きそばによく合っています。

筆者は多少濃い味付けの方が好みだったので、備え付けのソースとラー油を投入して味付けをしました。他にもお酢が置いてあります。

食べた瞬間「ああ、どんどだ。懐かしい、おいしいなぁ」という感情が溢れてきました。実はなんだかんだで食べたのは2年振りぐらいでした。お店の前に通りがかることは多いのですが、食べに行く機会があまり無くて立ち寄れなかったのです。

大盛りでしたが、あっという間に完食。ペロリといけてしまいました。また食べたいですね。

そして帰りに食べたくなってポテトSサイズも購入してしまいました。こちらも150円とお安くなっています。他のファーストフード店には無いポテトの味で、あっという間に食べてしまいました。

 

値段も安い、おいしい、メニューも豊富、量も多い。4拍子揃った小樽の名店『どんど』に立ち寄ってみては如何でしょうか?

場所 小樽市稲穂2-20-1 長崎屋小樽店B1F
電話 0134-33-1119
営業時間 10:00〜19:00

関連記事

  1. 母ちゃん家
  2. 龍鳳のエビチャーハン
  3. 小樽・小松食品の高級お惣菜【 駅なかマート タルシェ】
  4. 小樽祝津へ雲丹の取材に行ってきた!
  5. いいとこ91 小樽のいいとこ動画 091【おたる屋台村 レンガ横丁】
  6. 嵐山新地の隠れ家
  7. おたるワインギャラリーに「タルシェ」が登場!!
  8. 元祖チキンカレー Nether Land

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

PAGE TOP