今日の小樽

旧白鳥家番屋 The Former Shiratori Fishermen’s Quarters

旧白鳥家番屋

小樽市祝津3丁目191番地にある小樽市指定歴史的建造物。

〜以下、看板より引用〜

小樽市指定歴史的建造物

旧白鳥家番屋

建築年:明治10年代

構造:木造

 

祝津は、北海道の初期漁村集落の様子を伝える貴重な地区です。海岸沿いに鰊漁家の住宅、番屋、倉庫などが建ち並び、丘には神社があります。旧白鳥家番屋は主人と漁夫の住居部分が大屋根で一体になっています。主人のすまいには、床の間や欄間を設け和風住宅の特徴を示します。漁夫の寝床は、吹き抜けに巡らされていました。平成7(1995)年、料理店に再利用されています。

小樽市

 

Designated Historic Landmarks of Otaru City

The Former Shiratori Fishermen’s Quarters

Date of Construction:1877-1886

Structure:Wood

 

Providing a glimpse of early Hokkaido fishing communities, the Shukutsu district is an important area. The residences of herring fishermen, fishermen’s quarters and warehouses line the coast and a Shinto shrine stands on the hill. The former Shiratori fishermen’s quarters consist of two living sections under one large roof – one for the master and one for the fishermen. The master’s accommodation features an alcove and fanlights characteristic of Japanese-Style homes while the fishermen’s sleeping arrangements were in the loft around the upper part of the central room of their quarters. Since 1995, the building has been used as a restaurant.

City of Otaru

関連記事

  1. ザンギ 樽っ子
  2. ラジオDJがおススメするスイーツ
  3. ショップN2雪あかり 雪あかり ショップN2
  4. 西やさんの塩らーめん!
  5. 第4回朝里十字街雪まつり
  6. 体験教室のお知らせ
  7. アフロ地蔵に会いました
  8. 小樽公園見晴台

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめイベント

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

PAGE TOP
PAGE TOP