今日の小樽

旧板谷邸(現:海宝楼) The Former Itaya Residence

旧板谷邸門

旧板谷邸

小樽市東雲町1番19号

木々の葉が秋の色へと変わってきました。

〜以下、看板より引用〜

 

小樽市指定歴史的建造物

旧板谷邸

建築年:大正15(1926)年〜昭和2(1927)年

構造:(母屋)木造、(蔵)石造

 

この建物は、海運業などで財をなした板谷宮吉の邸宅でした。
東雲町の高台にあり、現在は、和風の母屋とその北側に続く洋館、それに背面の石蔵が残されています。木造モルタル塗りの洋館には、銅板で葺いたマンサード屋根をのせ、堂々とした雰囲気を醸し出しています。

小樽市

 

Designated Historic Landmark of Otaru City

The Former Itaya Residence

Date of Construction:1926-1927

Structure:Wood(Main Building),Stone(Storehouse)

 

This building was the home of Miyakichi Itaya, a local shipping magnate. Located in the highlands of Shinonomecho, the house features a Japanese-style main building with a Western-style annex on the north side that further leads to a stone storehouse. As well, the character of the time of the building’s construction is well preserved throughout. Atop the wooden frame stuccoed western-style annex, a mansard roof tiled with sheet copper gives off a magnificent atmosphere. At one time it was feared that the building would be demolished, but thanks to the efforts of local residents, it has been transformed into a commercial space.

City of Otaru

関連記事

  1. 旧中越銀行小樽支店 The Former Otaru Branc…
  2. 本日、長崎屋にて販売!【グランドパーク小樽】
  3. 親熊の剥製 小樽運河食堂 
  4. 今日の小樽の天気-2℃、雪
  5. 夜の七竃
  6. レトロな趣きマルヒラ菓子舗
  7. 小樽 グリーンヒルガーデンから
  8. 10年ぶりの復活!!【顔顔市(ガンガンバザール)】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめイベント

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

PAGE TOP
PAGE TOP