第5回小樽アートプロジェクト〜自由としての文机の杜〜

小樽アートプロジェクト

昨年は和光荘、一昨年は北海製罐と、これまでに4箇所の歴史的建造物で環境芸術作品を創造してきた「小樽アートプロジェクト」が今年も魅力的な時間と空間を届けてくれます。今年の開催場所は「旧北海道銀行小樽支店」現在のホテルヴィブラントオタル。かつて小林多喜二が勤めていた銀行にどんな〜自由としての文机の杜〜が出現するのでしょうか。

7月24日(金)〜8月9日(日)

主催:NPO小樽ワークス

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

CAPTCHA


コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン