毛無山の雲海

標高の高い山に登った時や飛行機に乗った時に雲の上から見下ろすことが出来ますよね。

まるで雲が海に見える例えから「雲海」と呼ばれています。

北海道で雲海といえばトマムの雲海テラスが有名ですが、小樽でも天狗山や毛無山展望台で見れるときがあります。

トマムは早朝高確率でみれるようですが、小樽の場合発生する時期も時間もバラバラです。

なので、雲の様子を見て「もしかして?」と思って天狗山や毛無山に向かっても見れないことも多々あります。

 

タイミングが合わなければなかなか見れない雲海ですが、今日は天狗山でも毛無山でも見ることができました。

 

 

◆毛無山展望台街側の写真

毛無山雲海

 

◆毛無山展望台山側の写真

毛無山雲海

 

曇りの日には、ちょっと空を見て雲のチェックをしてみてはいかがでしょうか?

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

CAPTCHA


コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン