今日の小樽

「小樽寿司屋通り」の誕生は

小樽運河から運河とつながっている川「妙見川」に沿って山側に行くと「小樽寿司屋通り」です。名前の通り「小樽寿司屋通り」にはたくさんのお寿司屋さんが並んでいます。

この通りが「寿司屋通り」と呼ばれるようになったのは昭和62年。この年の「魚供養感謝祭」を機にこう呼ばれるようになったそうです。「魚供養感謝祭」は小樽のお寿司屋さんなどが集まり、年に一回魚やその他海の資源に感謝し供養する、今も続くイベントです。

小樽寿司屋通り標識

小樽寿司屋通り2

 

関連記事

  1. ノブドウ
  2. 天狗の雪像 小樽天狗山
  3. 小樽花園銀座商店街のだるま湯
  4. 本日の顔顔市
  5. えッ!!【伊勢鮨】
  6. 小樽運河プラザ内に「丸型ポスト」
  7. ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)途中【にがおえSHOP 工房…
  8. 出店。出展者募集。ガンガンバザ―ル。【中央市場】

注目記事・おすすめイベント

小樽のミュージシャンがプロジェクトを発足

小樽在住のミュージシャンである花男さんが、「イサリビホッカイドウ」というプロジェクトを立ち…

ピックアップ記事

PAGE TOP