今日の小樽

旧遠藤又兵衛邸 The Former Matabei Endo Residence

旧遠藤又兵衛邸1

旧遠藤又兵衛邸2

小樽市富岡1丁目9番4号にある小樽市指定歴史的建造物

〜以下、看板より引用〜

小樽市指定歴史的建造物

旧遠藤又兵衛邸(木塀、正面門含む)

建築年:明治35(1902)年

構造:木造

 

この建物は、海産物卸商で富を築いた遠藤又兵衛の邸宅です。富岡の高台地には明治中後期から、豪商たちの別荘が建てられました。木造瓦葺き、下見板張りの武家屋敷を思わせる豪壮なつくりで、和風を基調としながらも玄関脇に洋風の応接室を設け、重厚な門・塀などとともに全体的によく調和のとれた建物です。一時は取り壊しも懸念されましたが、関係者の努力によって、道路に面した主要部分がのこされました。

小樽市

Designated Historic Landmarks of Otaru City

The Former Matabei Endo Residence(Including Wooden Wall & Front Gate)

Date of Construction:1902

Structure:Wood


From the late Meiji period, the villas of many rich merchants were built in the Tomioka hills. This buildings was the home of Matabei Endo, a man whose fortune was built selling marine products. While the style is decidedly Japanese, with its wood framed tile roof and siding reminiscent of a samurai residence, the building features a western-style reception room near the entrance and along with the massive gate and wall, the residence is architecturally well balanced. Although it was at one time feared that the building would be demolished, the main part of the residence was spared thanks to the efforts of certain concerned parties.

City of Otaru

関連記事

  1. 今日の小樽の天気-6℃、雪
  2. 三和シャッター工業さん前の丸型ポスト
  3. 相生町の踏切を渡りました
  4. 2014.3.10 ぱんじゅうとカステーラの「正福屋」さんオープ…
  5. 新倉屋花園本店よりお知らせ
  6. 天狗山-小樽 海と天狗山|小樽
  7. 小樽浪漫館さんでお土産-小樽の観光スポット
  8. 聞いている方々が自慢できるような放送局に/野口沙代

注目記事・おすすめイベント

小樽のミュージシャンがプロジェクトを発足

小樽在住のミュージシャンである花男さんが、「イサリビホッカイドウ」というプロジェクトを立ち…

ピックアップ記事

PAGE TOP