今日の小樽

猪股邸 Inomata Residence

旧猪俣邸

(撮影2013.11.24)

小樽市住吉町4番9号にある小樽市指定歴史的建造物。現在も住宅として使われているので敷地内には入ることはできませんのでご注意ください。

 

〜以下、看板より引用〜

小樽市指定歴史的建造物

猪股邸(石蔵、石塀、石門含む)

建築年:明治39(1906)年

構造:木造

 

メルヘン交差点から南へ登る高台に位置するこの建物は、小樽に多い実業家邸宅の好例です。外見は純和風造りですが、玄関左脇に洋風の応接室が設けられています。右手が表座敷で、8畳書院の座敷と2室をつなぐ広縁がめぐらされています。擁壁と一体の石蔵、石塀、石門に囲まれた敷地に建ち、外形がよく保存されています。珍しい中国風の石門は、建築主の中国旅行のスケッチに基づくものといわれています。

小樽市

 

Designated Historic Landmarks of Otaru City

Inomata Residence

(Including Stone Storehouse, Fence & Gate)

Date of Construction:1906

Structure:Wood

 

This building, located south of the “Marchen” intersection in the hills  overlooking Otaru is typical of many of the residences of businesspeople in Otaru. Although externally the building gives the impression of a purely Japanese structure, it features a Western-style reception room to the left of the entranceway. To the right is a parlor, leading to a wide veranda connecting an eight mat study and a parlor. A retaining wall integrated with a stone storehouse, fence and gate surrounds the property and the exterior face has been well preserved. The unusual design of the Chinese-style stone gate is said to have been based on sketches made by the owner while traveling in China.

City of Otaru

関連記事

  1. 小樽雪あかりの路2012 小樽運河会場
  2. 渡邉酒造店 Watanabe Brewery Shop
  3. 本日、棒引抽選会開催 小樽中央市場
  4. 朝里十字街雪まつり
  5. 今日の小樽の天気は5℃軽雨
  6. 水産高校の缶詰
  7. 小樽 ぼうだらさん
  8. 秋の今だけキャンペーン【Hair cult clever】

おすすめイベント

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

PAGE TOP
PAGE TOP