旧日本石油(株)倉庫(現:運河公園休憩所) The Former Nippon Sekiyu, Co.Warehouse

旧日本石油倉庫2 旧日本石油倉庫中2

小樽市色内3丁目6番18号にある小樽指定歴史的建造物。

 

〜看板より引用〜

 旧日本石油(株)倉庫

建築年:大正9(1920)年

構造:木骨石造

 

小樽運河周辺には、明治から大正期にかけて、木骨石造の倉庫が軒を連ねていました。本倉庫は、その典型的な建物です。小屋組は、クイーンポストトラス(対束小屋組)と呼ばれる洋風の構造です。2本の束が陸梁の中央付近で左右対称に建てられています。平成10年の運河公園オープンに先立ち、新しい石を用いて建て直されています。

小樽市

 

 

Designated Historic Landmarks of Otaru City

The Former Nippon Sekiyu, Co.Warehouse

Date of Construction:1920

Structure:Stone on Wooden Farming

 

From the Meiji until the end of the Taisho period, the area around the Otaru Canal was lined with stone on wooden frame warehouses, and this warehouse is typical of the structures of the period. The roof support utilizes a western structure known as a queenpost truss, with pairs of beams forming the chief supports on opposing sides near the tie beam.

City of Otaru

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン