裕次郎の小径

ここは商大通り、稲穂小学校横の歩道です。ほんの少しの距離ですが曲がりくねった遊歩道になっていて道路拡張の際にアカシアの木を保存しようと尽力された人々の優しい思いが伝わって来るようです。

寄稿文のプレート

稲穂小学校90周年の記念誌に石原裕次郎さんから寄せられた文章が刻まれたプレート。

アカシアの木

たくさんの人の思い出に残るアカシアの木。6月に入りアカシアの木も葉が生い茂り涼やかな日陰をつくっています。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

CAPTCHA


コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン