第147周年灯台記念日特別展 『北海道の燈台史~灯台のいまむかし~』を開催します。

北海道の燈台史

■『第147周年灯台記念日特別展』
◇10月30日(金)よりJR小樽駅コンコースにて
第147周年灯台記念日特別展
『北海道の燈台史~灯台のいまむかし~』を開催します。

◇海上保安庁では、日本で初めて洋式灯台として建設された
観音埼灯台(神奈川県 横須賀市)の起工日である
明治元年(1868年)11月1日を灯台記念日と定め
今年は147年目の灯台記念日となります。
第一管区海上保安本部では、147周年灯台記念日に伴い、
航路標識業務への親しみを深めていただくため、
「北海道の燈台史 ~灯台のいま むかし~」と題し、昔の灯台の姿や保守作業の様子など、海上保安本部が保管している貴重な写真で紹介。
●日 時 :平成27年10月30日(金)午後~11月2日(月)午前まで
●場 所 :JR小樽駅コンコース(入場無料)
●イベント
【 灯台クイズ 】
日時:10月31日(土)・11月1日(日) 10時~15時
特別展会場にて展示物をヒントにした灯台に関するクイズを
3問掲示し、全問正解の方に、その場で記念品を贈呈。
(数量限定)

【 海上保安官制服試着 】
日時:11月1日(日) 10時~15時
・試着用の海上保安官の制服(大人用、子供用)を用意します。
海上保安庁マスコットキャラクターの「うみまる」と
「うーみん」も登場。
制服を着用して一緒に記念撮影をお楽しみいただけます。

今回はイベント期間中の
小樽市祝津「日和山灯台」の一般公開はございません。

お問合せ
第一管区海上保安本部交通部
http://www.kaiho.mlit.go.jp/01kanku/
電話:0134-27-0118(内線:2610)

 

http://annnaiotaru.jugem.jp/?eid=1758

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

CAPTCHA


コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン