おたる雛めぐり【狸庵】

おたる雛めぐりも中盤になりましたね。

今日から3日間、新光町にある「狸庵」での吊るし雛の公開が始まりました。

「狸庵」では、市民の方から寄贈された大正・昭和初期・昭和20年代・40年代・50年代の7段飾りのお雛様の他に市民の方々が丹精込めて作られたお雛様が所狭しと飾られています。

 

IMG_9856

 

IMG_9903

IMG_9884

お部屋一面に吊るされた「吊るし雛」は、針仕事の好きな同サロンに通う市民の人たちが丹念込めて作られた物。

鶏・ふくろう・金魚・お手玉など色とりどりの飾りが華やかです。

私がここに訪れた時は、吊るし雛の見学者の他同サロンに通う方々が展示されているお雛様を見ながら情報交換をされてました。

甘酒と桜餅のセット(300円)を頼み、たくさんのお雛様をひとつひとつゆっくり眺めるのもいいですね。

吊るし雛の他手作りのお雛様や手作りのブローチなどの販売、六美の雛ロールと新倉屋のお雛様の上生菓子の販売もしてます。

2月26日(金)から2月28日(日)までの3日間と短い期間の展示ですが、訪れる価値ありの「狸庵」です。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

名前

CAPTCHA


コメント一覧

メニュー
トップへ戻るボタン